視覚障害者ガイドヘルパー(同行援護従業者)募集!

京都府視覚障害者協会を母体とする視覚障害者ガイドヘルパー派遣事業所『京視協ガイドヘルプステーション』ならびに『京視協南部ガイドセンター』では、視覚障害者の外出を支援していただく登録ガイドヘルパーを募集しています。
募集は視覚障害者福祉に熱意のある健康な方を対象としており(70歳定年)、登録に際しては事前に面接を実施しています。ガイドヘルパーとして活動をご希望の方は是非ご連絡ください。
ガイドヘルパーとして活動いただくには『同行援護従業者養成研修一般課程』の修了が必須となりますので、面接に合格され、資格をお持ちでない方は以下の日程で研修を受講いただきます。その後、登録のための説明会を経て活動となります。(既に研修を修了しておられる方は面接合格後、登録説明会という流れです。)
申込受付期間:5月21日(金)締め切り
申込み:受付締め切りまでに京視協ガイドヘルプステーション
(電話 075-463-5569)へご連絡ください。
申込受付時間:9時~17時(土日祝含む)
研修日程:2021年6月7日(月)、11日(金)、16日(水)、21日(月)
会場:京都ライトハウス他
受講料:20,000円、テキスト代2,640円
※研修はいずれの日程も午前・午後行います。(概ね9:00~17:30)
※全日程への出席が必要です。
※今回の研修(京都府指定)では、資格取得後に京視協ガイドヘルプステーションまたは京視協南部ガイドセンターへご登録いただける方を優先的に受講対象とします。
※新型コロナウイルスの感染拡大予防等の理由から、中止や延期の可能性があります。
関心のある方はまずご連絡ください!!
京視協ガイドヘルプステーション(電話:075-463-5569)
京視協南部ガイドセンター(電話:0774-54-6311)

ファイルダウンロード

  • パンフレットPDF
  • パンフレット 文字テキストのみ TXT


  • 現在、シンプルな表示の白黒反転画面になっています。上部の配色変更 ボタンで一般的な表示に切り換えることができます。


    サイトポリシー | 個人情報保護方針 | サイトマップ | お問合せ | アクセシビリティ方針 | 管理者ログイン